末永く愛用していく・・そんな感性を育む「本革製品」

01.jpg ”使い捨て”の時代は過ぎ去り、今は”消費”と”保存”のバランスを大切にする・・そんな意識のある時代へと移行してきているように感じています。上手に消費しながらも、大切に使い続ける気持ちを大切にする・・そんな感覚でしょうか。

”使い続ける”感覚を育む上では、「本革製品」がとても有効なアイテムとなるものと思っています。大切に使用していると”革素材”は古くなるにつれて、とても味わい深いものへと変化していくものです。経年変化の美しさがあるのも、革素材ならではの特徴のひとつですよね。

もちろん、品質の高い(上質な)革素材でなければ、美しい経年変化を見せてはくれません。素材が上質であるからこそ、耐久性も高く、末永く活用していくことができるものとなるのです。ここでは、メンズ財布(男性用財布)を中心に本物志向の上質本革に着目。様々な種類の本革素材を対象に本格的な革財布(メンズ)を厳選してご紹介していきたいと思います。

2014年09月24日

贈り物にも最適な「THOMAS WARE」ブライドルレザーのカードケース

tomas02.jpg

小物アイテムの中で、「名刺入れ・カードケース」はビジネスパーソンにとっては財布以上に使用頻度の高いアイテムとなります。それゆえに、傷みや老朽化も進みやすく、買い替えのサイクルもわりと短めとなるものです。

そんな特性がありますので、最も重視したい要素となるのが「耐久性」ではないでしょうか。名刺入れとして、開閉を繰り返しても、型崩れがおきにくく、革自体の傷みが少ない革素材で作られているものが重宝できるカードケースとなりそうです。

そこで今回ご紹介するのが、英国老舗タンナーである「THOMAS WARE社」が創出しているブライドルレザー仕様のカードケースです。ブライドルレザーは、イギリスを代表する伝統的な革素材。天然蜜蝋などによる蝋引き仕上げによって創出されており、革素材の大敵となる「水の付着」に対しても多少撥水性を有することから、革製品としての高い耐久性を生み出す革となっています。

そんなブライドルレザーの中でも、質の高さで秀でているのがTHOMAS WAREブライドルレザー。実用性の高さとブライドルレザーならではの、革風情が楽しめる一品となっています。

上質な革素材(ブライドルレザー)を使用しており、かつ、日本の革職人によって手がけられている革製品(カードケース)であるのにも関わらず、¥12,960円(税込み)という価格であるのは、とても大きな魅力ではないでしょうか。通常であれば、¥15,000円〜20,000円くらいの価格帯となるものですので。

この価格であれば、男性への各種贈り物(誕生日プレゼントなど)としても最適なアイテムとなりそうです。

「THOMAS WARE」ブライドルレザーのカードケースの詳細・購入はこちら。

*素材:ブライドルレザー(トーマスウェア社製)
*色彩:ブラック、ブラウン、キャメル、ワイン、ブラウンレッド
*縫製:日本
*価格:¥12,960円(税込み)

posted by honkawa00 at 09:20 | 名刺入れメンズ
Sponsor link