末永く愛用していく・・そんな感性を育む「本革製品」

01.jpg ”使い捨て”の時代は過ぎ去り、今は”消費”と”保存”のバランスを大切にする・・そんな意識のある時代へと移行してきているように感じています。上手に消費しながらも、大切に使い続ける気持ちを大切にする・・そんな感覚でしょうか。

”使い続ける”感覚を育む上では、「本革製品」がとても有効なアイテムとなるものと思っています。大切に使用していると”革素材”は古くなるにつれて、とても味わい深いものへと変化していくものです。経年変化の美しさがあるのも、革素材ならではの特徴のひとつですよね。

もちろん、品質の高い(上質な)革素材でなければ、美しい経年変化を見せてはくれません。素材が上質であるからこそ、耐久性も高く、末永く活用していくことができるものとなるのです。ここでは、メンズ財布(男性用財布)を中心に本物志向の上質本革に着目。様々な種類の本革素材を対象に本格的な革財布(メンズ)を厳選してご紹介していきたいと思います。

2014年11月17日

男性への誕生日プレゼントに「革財布」を選ぶとき。

boxlezad02.jpg

11月も中旬を過ぎました。12月の声を聞くのもすぐ間近といった感じですね。12月ともなるとクリスマスプレゼント選びがとても活発となる時期。今日は「プレゼントとメンズ革財布」に関して話をしてみたいと思います。

■男性への誕生日プレゼントとして「革財布」を選ぶときのポイント。

当ブログ記事でも何度か触れている要素ではありますが、男性への贈り物として「革財布」を選ぶときには、「ブランド名」を気にするよりも、「革の品質、作りの品質」が高いことを重視した本革財布を選んだほうが良いものです。

正直一流ブランドとして日本で人気が高いブランドであっても、「革財布」においては、革の品質はあまり高くなかったり、縫製などは「中国」で行っている商品も案外多々存在するものです。もちろん、ブランドによっても、その姿勢は変わりますので、ブランドごとに傾向が存在しているといったほうが良いかもしれませんね。

ただ、いずれにしても多くの男性の場合「革製品(革財布)」には、品質(素材・作り)の高さを求めるもの。まずは「革素材」の品質とその価値観はしっかり念頭にしておきたいポイントとなります。


■誕生日プレゼントの予算と本革財布。

贈り物をする上で、当然大切な要素となるのが「予算」ですよね。そこで最初に気にしておきたいのが、基本的に上質な本革財布(メンズ)を購入(プレゼント用)するには「¥20,000円以上」が必要となるということです。

1万円台でも、上質な革素材が活用されている商品もありますが、一般市場で流通しているものとしては、そのような商品は限定的(低い割合でしか存在していない)なものとなっています。ゆえに、予算として最低「2万円以上」というときに「本革財布」をプレゼントの対象とすると良いのではないでしょうか。

ちなみに、プレゼントに適した上質な本革メンズ財布をこちらのサイト(誕生日プレゼント「本革財布メンズ」特集)では予算別に紹介されていますので、参考となるかと思います。価格帯としては、4段階が存在しているんですね。

革財布11.com|本物志向のメンズ革財布情報|!はこちら。
posted by honkawa00 at 09:50 | 本革財布コラム
NEXT>欧州皮革の本物志向革財布の一覧はこちら!
本革メンズ折財布

本物志向のメンズ革財布「二つ折り財布」一覧。

普段、あまりバッグを活用していない方に人気の”二つ折りデザイン財布”は、ポケットら納めて持ち歩くことが多くなるもの。必然的に、キズを負いやすく、財布の型崩れも生じやすいことから、長財布以上に”強度””耐久性”が求められる要素となります。 本物志向の”丈夫な本革仕様二つ折り財布”LISTをご参照いただければと思います。