末永く愛用していく・・そんな感性を育む「本革製品」

01.jpg ”使い捨て”の時代は過ぎ去り、今は”消費”と”保存”のバランスを大切にする・・そんな意識のある時代へと移行してきているように感じています。上手に消費しながらも、大切に使い続ける気持ちを大切にする・・そんな感覚でしょうか。

”使い続ける”感覚を育む上では、「本革製品」がとても有効なアイテムとなるものと思っています。大切に使用していると”革素材”は古くなるにつれて、とても味わい深いものへと変化していくものです。経年変化の美しさがあるのも、革素材ならではの特徴のひとつですよね。

もちろん、品質の高い(上質な)革素材でなければ、美しい経年変化を見せてはくれません。素材が上質であるからこそ、耐久性も高く、末永く活用していくことができるものとなるのです。ここでは、メンズ財布(男性用財布)を中心に本物志向の上質本革に着目。様々な種類の本革素材を対象に本格的な革財布(メンズ)を厳選してご紹介していきたいと思います。

2017年11月08日

HERGOPOCH|国産水染めコードバン仕様の二つ折り財布「CVW-WT2」

van37.jpg

年々、原皮の生産量が減少。希少性が増すとともに、価格も値上がり続けているのが”コードバン素材”です。

そんなコードバンの中でも、さらに貴重な国産(日本のタナリーで生産)水染めコードバンを使用して、創作された二つ折り財布「CVW-WT2」

日本革ブランド”HERGOPOCH(エルゴポック)”が創出している国産水染めコードバン仕様の二つ折り財布です。

エルゴポックは、革バッグ作りを長年手がけている株式会社キヨモトが、その伝統・技術を活かし、2005年に立ち上げたオリジナルブランド。 丁寧な作りが魅力となっています。

現在、「¥45,360円(税込み)」という価格となっていますが、来年になると、間違いなく、値上がりとなるかと。

国産水染めコードバン仕様の二つ折り財布「CVW-WT2」の商品詳細・購入はこちらから。

コードバン仕様アイテムは、思い立った時、すぐ購入するのが、一番お買い得となるものです。末永く愛用していくことが、出来る二つ折り財布として、時代を問わず、人気のアイテムとなっています。

その他、コードバン仕様の二つ折り財布に関しては、こちら日本ブランドのコードバン二つ折り財布特集!!の情報を。また、コードバン素材以外の革仕様の二つ折り財布に関しては、こちらの本革財布(メンズ)二つ折り特集!日本革ブランド&革工房の厳選15アイテム。をご参照してみてはいかがでしょうか。

posted by honkawa00 at 09:16 | コードバン財布
Sponsor link