末永く愛用していく・・そんな感性を育む「本革製品」

01.jpg ”使い捨て”の時代は過ぎ去り、今は”消費”と”保存”のバランスを大切にする・・そんな意識のある時代へと移行してきているように感じています。上手に消費しながらも、大切に使い続ける気持ちを大切にする・・そんな感覚でしょうか。

”使い続ける”感覚を育む上では、「本革製品」がとても有効なアイテムとなるものと思っています。大切に使用していると”革素材”は古くなるにつれて、とても味わい深いものへと変化していくものです。経年変化の美しさがあるのも、革素材ならではの特徴のひとつですよね。

もちろん、品質の高い(上質な)革素材でなければ、美しい経年変化を見せてはくれません。素材が上質であるからこそ、耐久性も高く、末永く活用していくことができるものとなるのです。ここでは、メンズ財布(男性用財布)を中心に本物志向の上質本革に着目。様々な種類の本革素材を対象に本格的な革財布(メンズ)を厳選してご紹介していきたいと思います。

2012年12月18日

オリジナリティーにこだわるならスティングレー(エイ革)の長財布

ei02.jpg天然素材の本格的な革財布ながら・・他の人があまり持っていないアイテムがほしい・・。そんなオリジナリティーに溢れた財布を捜しているのでしたら、「スティングレー(エイ革)」の長財布はいかがでしょうか。

とても、天然素材とは思えないような美しいグレーと黒のストライプ模様。拡大してみると”ビーズ”を敷き詰めたようなドットで構成されているのです。”模様の美しさ”という意味では、”ダイヤモンドパイソン”と双璧ともいえる革素材となります。

染色などで創作された「色・柄」ではありませんので、色落ちするようなことはありません。革素材としても、とても丈夫な素材に位置づけられます。”スティングレー”素材は世界的に認知されている革素材ながら、なかなか一般市場では見かけることができない革素材です。

ゆえに、スティングレーの財布を使用している人を見かけることはほとんど無いのでは。自分しか持っていない特別感を感じることができるWALLETとなります。


bo01.jpg


オリジナリティーという意味では、こちらの

ボックスカーフ&リザードの二つ折り財布 も美しさと個性を兼ね備えたメンズ財布となります。
posted by honkawa00 at 09:44 | 長財布メンズ
NEXT>欧州皮革の本物志向革財布の一覧はこちら!
本革メンズ折財布

本物志向のメンズ革財布「二つ折り財布」一覧。

普段、あまりバッグを活用していない方に人気の”二つ折りデザイン財布”は、ポケットら納めて持ち歩くことが多くなるもの。必然的に、キズを負いやすく、財布の型崩れも生じやすいことから、長財布以上に”強度””耐久性”が求められる要素となります。 本物志向の”丈夫な本革仕様二つ折り財布”LISTをご参照いただければと思います。