末永く愛用していく・・そんな感性を育む「本革製品」

01.jpg ”使い捨て”の時代は過ぎ去り、今は”消費”と”保存”のバランスを大切にする・・そんな意識のある時代へと移行してきているように感じています。上手に消費しながらも、大切に使い続ける気持ちを大切にする・・そんな感覚でしょうか。

”使い続ける”感覚を育む上では、「本革製品」がとても有効なアイテムとなるものと思っています。大切に使用していると”革素材”は古くなるにつれて、とても味わい深いものへと変化していくものです。経年変化の美しさがあるのも、革素材ならではの特徴のひとつですよね。

もちろん、品質の高い(上質な)革素材でなければ、美しい経年変化を見せてはくれません。素材が上質であるからこそ、耐久性も高く、末永く活用していくことができるものとなるのです。ここでは、メンズ財布(男性用財布)を中心に本物志向の上質本革に着目。様々な種類の本革素材を対象に本格的な革財布(メンズ)を厳選してご紹介していきたいと思います。

2014年01月28日

透明感のある美しい色彩が魅力のYUHAKU長財布

yuhaku02.jpg

男性の場合、普段から持ち歩いている物は女性に比べると少ないものですよね。携帯電話と財布と鍵・・だけの人も多いのではないでしょうか。

それゆえに、男性にとって”財布”は、その人を印象付ける大きな要素となるものです。オリジナリティーを追求するのか・・それとも、高級感を追求するのか・・など人それぞれで重視したい要素は異なりますが、共通して「上質な素材(革素材)」であることは大切にしたい要素でしないかと思います。

今回ご紹介するのは、世界的な人気も高まってきている日本革職人ブランド”YUHAKU”の長財布です。(上記写真)

日本の革職人が丹精込めて創作している財布ですので、縫製技術・作りの確かさは折紙つき。末永く愛用することができる耐久性・機能性を有しています。

なんといっても、YUHAKUならではの特徴・魅力となっているのが”透明感ある色彩”です。革製品として技術難度の高い、”手染め”で仕上げられた革素材は、美しい景色を思わせる、透明感とグラデーションある色調を有しています。

これは他の財布には無い大きな特徴。

”オリジナリティー””色彩の美しさ””アンティークな風情”が特徴として挙げられるものと思っています。

ひとつひとつ丹精込めて創作している長財布ですので、基本的に常に在庫不足で、再入荷されるまでにかなりの時間を要しているのが少々難点ではありますが・・。そんな貴重な財布が、今週中には、再入荷予定となっています。(現在、パープルカラーのみ在庫があります。)

個数限定品でもありますので、貴重な機会となりそうですね。

yuhaku03.jpg

透明感のある美しい色彩が魅力のYUHAKU長財布の詳細・購入はこちら

*素材:イタリアベビーカーフ
*色彩:ダークブラウン、ブルー、ワイン、パープル
*縫製:日本
タグ:長財布 YUHAKU
posted by honkawa00 at 10:02 | 長財布メンズ

2013年12月19日

「クラブウォレット」。真鍮色のジップ金物が華やかさを感じさせてくれるイタリアオイルレザーの長財布。

club00.jpg

■再入荷・販売情報!!

今夜19日木曜日 21時から”オールドブラック”カラーが再入荷・販売開始となります。お楽しみに。

***

世界的な人気を有しているイタリアオイルレザー「ミネルバボックス」は、新品当初落ち着いた”マットな革表情”が特徴となっています。”本物志向”の風情が感じられると共に、なめらかな肌触りが魅力となります。

同時に、使用していく中で、少しずつ”艶感”が増していく・・・そんな経年変化の美しさも楽しめるのが特徴。本革財布ならではの、時間の流れと共に魅力が増していく・・メンズ財布素材です。

そんなミネルバボックスを素材に使用して、日本の革職人が丹精込めて創作しているラウンドファスナー長財布が「マルディーニ・クラブウォレット」。

”真鍮色”のジップ金物が華やかさと上質感をさらに高めています。メンズ長財布として

*落ち着いた大人の男性風情
*華やかさ
*上品さと上質感
*高い収納力(機能性)
*本物志向の本革財布


といった要素を感じさせてくれる(満たしている)アイテムとなっています。

club01.jpg

マルティーニ・クラブウォレットの詳細・購入はこちらから。(公式SHOP)

*素材:ミネルバボックス(イタリアオイルレザー)
*縫製:日本
*色彩:ブラック、ブラウン他
posted by honkawa00 at 10:04 | 長財布メンズ

2013年11月14日

高い機能性を有した”シルキーキップ”のランドファスナー長財布

silk02.jpg

メンズ長財布として、”機能性””革素材の風合い””価格”のバランスがとても良い一品をご紹介したいと思います。それがこちらの「シルキーキップのラウンドファスナー長財布」です。

”シルキーキップ”とは牛革原皮(キップ素材)を素材として、天然オイルを革繊維の中にたっぷり浸透させることによって創出される”オイルレザー”のひとつです。革の肌触りが”絹(シルク)”を思わせるほどの”なめらかさ”があることから”シルキーキップ”と名付けられた革素材。本牛革ならではの”落ち着いた風情と色合い”があるのも、魅力の要素となっています。

そんな”シルキーキップ”を素材として創作された、ラウンドファスナー長財布で、高い収納力があるのに加えて、モルフォ社が独自に開発した「ハニーセル型カード入れ」が人気のポイントに。

”ハニーセル型カード入れ”は、文末の写真のように開いた瞬間、一目でカードの判別が可能な仕組みを有しているもので、非常に高機能なカード入れとなっています。この機能性がとても高い支持を得ているようです。

シルキーキップのラウンドファスナー長財布の詳細・購入はこちら。

*素材:シルキーキップ(牛革オイルレザー)
*色彩:ブラック、チョコ、グリーン、ブルー
*縫製:日本

silk01.jpg
タグ:長財布 牛革
posted by honkawa00 at 09:58 | 長財布メンズ

2013年10月16日

GALLERIANT(ガレリアント)のQUADRATO 長財布

gall01.jpg 

GALLERIANT(ガレリアント)は、2011年に創業した新しい革製品ブランドです。ブランド名の「GALLERIANT」(ガレリアント)は、スペイン語の「GALLERIA(美術館)」をベースとして作られた造語です。オリジナリティーを大切にした大人の男性に向けた「クラシックモダン」をコンセプトとしています。

こちらは、GALLERIANT(ガレリアント)の長財布「QUADRATO」。”隅のテーパー”デザインを含めて、外観的にもオリジナリティーを感じさせてくれる長財布です。

素材には、イタリア製タンニンヌメ革(牛革ショルダー部位)を使用。強度のある財布となっています。

GALLERIANT(ガレリアント)のQUADRATO 長財布の詳細・購入はこちら。

*素材:牛革(イタリアタンニンなめしショルダーレザー)
*色彩:ブラック、ネイビー、ダークブラウン
*縫製:日本


gall02.jpg
posted by honkawa00 at 09:34 | 長財布メンズ

2013年10月10日

個性溢れる貴重な革素材。”エレファント”長財布。

ele01.jpg

今回は、オリジナリティー溢れる”風情”を有している革素材「エレファント(象革)」を使用した、長財布のご紹介です。

”象革”素材は、世界的にワシントン条約などで厳しく輸出制限されている素材です。”象”が密猟などによって、激減してしまった時代の影響も残っています。

”エレファント(象革)”の特徴としては、大きく2つの要素が。ひとつが、革表面に刻まれた”深さ””立体感”のある「シワ模様」です。この”シワ模様”は、同じ個体から採取した革でも、すべて異なる模様を見せてくれるもので、まさに世界にひとつしかない革素材となるんですね。”オリジナリティーの高さ”という意味では、最上位に位置づけられる革素材と考えています。

二つ目の要素となるのが、”革の厚み感”です。革素材自体の”厚み”があり、全体的に立体感を感じる財布となります。手触り感も他の革素材には無い、オリジナリティーを有しています。

とても希少性の高い革素材ですが、価格的には、”高級素材”というよりも、”一般的な価格水準”に位置している革素材です。それでも「希少性の高さ」から、粗悪な革素材も多く出回っていますので、極端に安価な”エレファント財布”には注意の気持ちが必要かと思います。

こちらの”エレファント長財布”は、正規輸入ルートで仕入れた革素材を使用して創作された長財布です。革素材の質及び財布としての縫製もしっかりしたもの。”色彩”が「ブラウン」カラーしかないのが残念ですが・・象革財布を探していた人にとってはおすすめのアイテムといえそうです。


エレファント長財布の詳細・購入はこちら。

*素材:象革
*色彩:ブラウン
タグ:長財布 象革
posted by honkawa00 at 09:12 | 長財布メンズ
NEXT>欧州皮革の本物志向革財布の一覧はこちら!
本革メンズ折財布

本物志向のメンズ革財布「二つ折り財布」一覧。

普段、あまりバッグを活用していない方に人気の”二つ折りデザイン財布”は、ポケットら納めて持ち歩くことが多くなるもの。必然的に、キズを負いやすく、財布の型崩れも生じやすいことから、長財布以上に”強度””耐久性”が求められる要素となります。 本物志向の”丈夫な本革仕様二つ折り財布”LISTをご参照いただければと思います。