末永く愛用していく・・そんな感性を育む「本革製品」

01.jpg ”使い捨て”の時代は過ぎ去り、今は”消費”と”保存”のバランスを大切にする・・そんな意識のある時代へと移行してきているように感じています。上手に消費しながらも、大切に使い続ける気持ちを大切にする・・そんな感覚でしょうか。

”使い続ける”感覚を育む上では、「本革製品」がとても有効なアイテムとなるものと思っています。大切に使用していると”革素材”は古くなるにつれて、とても味わい深いものへと変化していくものです。経年変化の美しさがあるのも、革素材ならではの特徴のひとつですよね。

もちろん、品質の高い(上質な)革素材でなければ、美しい経年変化を見せてはくれません。素材が上質であるからこそ、耐久性も高く、末永く活用していくことができるものとなるのです。ここでは、メンズ財布(男性用財布)を中心に本物志向の上質本革に着目。様々な種類の本革素材を対象に本格的な革財布(メンズ)を厳選してご紹介していきたいと思います。

2013年08月07日

新作牛革”ショルダー革”の長財布「RUGA/ルーガショルダー長財布」

ruga00.jpg

牛革素材は、最も多様性に富んでいる革素材です。同じ牛から採取される皮であっても、”部位”が異なれば特性が大きく違った素材となるもの。個性豊かな革素材が存在しています。

*参考情報:牛革素材の種類(年齢、性別、部位)

そんな個性的な牛皮のひとつが「ショルダー部位(肩)」から採取される牛革(ショルダー)。この部位の革素材には、”トラ”と呼ばれるシワ模様(虎の模様のような)があるのが特徴です。牛革の中でも、ナチュラルな柄・模様を楽しむことができるのが”ショルダー部位”の魅力なんですね。

この”ショルダー部位牛革”を素材に使用した新作牛革長財布が登場しました。それがこちらの「ルーガショルダー・シリーズの長財布」です。

特有の”トラ模様”が美しく活かされており、オンリーワンの本革財布に仕上がっています。特に”ブラック、ネイビー”の色彩よりも”チャ、レッド”の色彩のほうがトラ模様が明瞭で美しく感じられます。

ruga01.jpg

RUGA/ルーガショルダーの長財布の詳細・購入はこちらから。

*素材:牛革(ショルダー部位)
*色彩:ブラック、チャ、レッド、ネイビー
*縫製:日本
タグ:長財布 牛革
posted by honkawa00 at 08:05 | 長財布メンズ

2013年07月19日

イタリア製アドバンレザーの長財布「VEIL」

veil00.jpg

今回は、特殊な仕上げ加工(アドバン仕上げ)によって創出されたイタリア製牛革素材”アドバンレザー”を使用して創作された長財布「VEIL」をご紹介いたします。

”アドバンレザー”は、適度にバフィングすることで下色よりも濃い上のベール塗膜(ラッカー塗料)が研磨され下色が出てきます。使用していく中で、上のベール塗膜が薄れてくる(取れてくる)ことを想定した仕上げで、下色が徐々に見えてくる・・その不規則に変化する色調の濃淡が特徴となっています。

美しいな艶感とアンティークな雰囲気が魅力の財布シリーズです。

価格的にも、2万円を切るお手頃価格となっているのも魅力のひとつ。日本製の上質本革長財布ながら、手軽に購入できるアイテムとして人気を有しています。

veil01.jpg

イタリア製アドバンレザーの長財布の詳細・購入はこちらから

*素材:アドバンレザー(アドバン仕上げ牛革)
*色彩:ブラック、ワイン
*縫製:日本
タグ:長財布
posted by honkawa00 at 09:54 | 長財布メンズ

2013年07月11日

”ブランデー”色が再入荷!マルティーニのラウンドファスナー長財布「クラブウォレット」

club00.jpg

これからの夏季節を考えると、バッグ・財布といった持ち物カラーも「ブラック・ダーグブラウン・チョコ」といったダークカラーでは、”重さ感”と”暑苦しさ”が感じられるようになりますよね。特にも革製品(本革バッグ、本革財布)では、その傾向が高まるものです。

そういう意味で、夏仕様の”色彩”を有した本革財布を大いに活用したいもの。衣服だけではなく、「財布」も季節に応じて使い分けをすることも大切な要素なのだと思います。

夏仕様の”色彩”としては、やはり「明るさ」「華やかさ」が感じられる色調であることがポイントに。

そこでおすすめなのか、今夜再入荷・販売(今夜11日木曜日 21時から販売開始!)となる”マルティーニのラウンドファスナー長財布「クラブウォレット」のブランデー色”です。

文頭に掲載している写真のアイテムが”クラブウォレット(ブランデーカラー)”です。

程よい”艶感”と”上品かつ落ち着きの有る風情”人気の要素となっています。この”ブランデー色”は、本革の風情を活かしつつも、”明るさ”と”華やかさ”を感じさせてくれる色調ですよね。

さらに、”内装の革色”も表革と同色系の色彩としているのも特徴。商品さと高級感を感じさせてくれるポイントとなっています。

club01.jpg

マルティーニのラウンドファスナー長財布「クラブウォレット」の詳細・購入はこちらから。

*素材:ミネルバボックス(イタリアオイルレザー)
*色彩:ブランデー(今夜再入荷)、ブラック、ビターチョコ
*縫製:日本
posted by honkawa00 at 09:51 | 長財布メンズ

2013年07月08日

パティーナのラウンドファスナー長財布!!機能性の高さと価格のバランスが良い長財布。

patina-f00.jpg

本格的な上質本革仕様の長財布の中で、最もお手頃価格ではないかと思うのがこちら、パティーナのラウンドファスナー長財布です。

近年、人気が高い”ラウンドファスナーデザイン”は、高い収納力と中身の出し入れしやすさが大きな魅力。機能性に優れた財布デザインです。

そんな機能性を有した財布に加えて、上質なイタリアオイルレザー(ミネルバボックス)を素材に使用して、日本の革職人が丁寧に縫製・作り上げている財布が「パティーナ・シリーズ」。

「機能性」「本物志向の上質な革素材」という要素に加えて、この内容・仕様で”¥20,000円”という価格は、正直かなりお得感の高い本革財布であると思います。「機能性」「上質革素材」「価格」の3つの要素がバランス良く揃っているのが、パティーナ・ラウンドファスナー長財布の最大の特徴といえるのではないでしょうか。

現在、色彩ラインナップの中で”ブラウン”と”チョコ”が販売中となっています。

patina-f01.jpg

パティーナのラウンドファスナー長財布の詳細・購入はこちらから

*素材:ミネルバボックス(イタリアオイルレザー)
*色彩:ブラウン、チョコ
*縫製:日本

タグ:長財布
posted by honkawa00 at 10:48 | 長財布メンズ

2013年06月25日

”型崩れしにくい”本革長財布(小銭入れ付き)!「オーモンドウォレット」

maru12.jpg

”本革長財布”を使用する上で、末永く活用したい・・と考えるのであれば、「型崩れがしにくい長財布」を選択することが大切です。

”型崩れ”を左右する要素としては、「革素材の耐久性」「縫製技術の高低」「小銭入れポケットの有無」が大きなポイントとなっています。この中で、財布デザインとして大きな要素となっているのが「小銭入れポケットの有無」です。

長財布を”型崩れ”しないで使用していく上では、出来れば「小銭入れポケットの無い、札入れデザイン」とすることが理想です。もしくは、「小銭入れポケット付きでも、そこにコインを入れないで使用する」ことによって、型崩れがかなり防げることとなります。

本革長財布が”歪に型崩れ”してしまう大きな要因が、「小銭によって形がゆがめられてしまう」ということなんですね。ですから、基本は”小銭入れ”を別に用意して活用することが、末永く愛用していくことに繋がっていくのです。

とはいえ・・。

それでも長財布の小銭入れを使用したいというニーズも多いのは確か。そこで今回は、”小銭ポケット付き長財布”の中から、型崩れがしにくいデザインとしておすすめできるアイテムをご紹介いたします。

それがこちらの「オーモンドウォレット」です。

maru13.jpg

マルティーニの長財布「オーモンドウォレット」の詳細・購入はこちらから(公式SHOP)

*素材:ミネルバボックス(イタリアオイルレザー)
*色彩:オールドブラック、ビターチョコ、オリーブ、リモンチェ、ダークネイビー
*縫製:日本

文頭の写真を見ていただきたいのですが、こちらの”オーモンドウォレット”は、ジッパー付きの小銭入れポケットが財布の前列に配置されたデザインとなっています。通常は、財布中央部に配されていることが多いもの。その場合は、”小銭を入れる”ことで、その前後へ局所的な圧力が加わってしまい、”カードポケット”などにも影響を及ぼしてしまうこともあります。

でも、こちらのオーモンドウォレットは、財布前部に小銭ポケットが配されていますので、”カードポケットなど”に影響を及ぼしにくいデザインとなっています。小銭の圧力も前部にのみかかりやすいことから、財布全体の型ぐずれには繋がりにくいのが特徴となるんですね。

しかも、”L字ファスナー付き小銭ポケット”となっていますので、通常の直線型と比較すると、はるかにコインの出し入れがしやすい・・機能性の高さも大きな魅力となります。”落ち着き感”のあるシックな色彩と風情も大人の男性の魅力を感じさせてくれるのではないでしょうか。

タグ:長財布 牛革
posted by honkawa00 at 10:11 | 長財布メンズ
Sponsor link