末永く愛用していく・・そんな感性を育む「本革製品」

01.jpg ”使い捨て”の時代は過ぎ去り、今は”消費”と”保存”のバランスを大切にする・・そんな意識のある時代へと移行してきているように感じています。上手に消費しながらも、大切に使い続ける気持ちを大切にする・・そんな感覚でしょうか。

”使い続ける”感覚を育む上では、「本革製品」がとても有効なアイテムとなるものと思っています。大切に使用していると”革素材”は古くなるにつれて、とても味わい深いものへと変化していくものです。経年変化の美しさがあるのも、革素材ならではの特徴のひとつですよね。

もちろん、品質の高い(上質な)革素材でなければ、美しい経年変化を見せてはくれません。素材が上質であるからこそ、耐久性も高く、末永く活用していくことができるものとなるのです。ここでは、メンズ財布(男性用財布)を中心に本物志向の上質本革に着目。様々な種類の本革素材を対象に本格的な革財布(メンズ)を厳選してご紹介していきたいと思います。

2013年04月03日

デザイン別(ファスナータイプ、長財布、折り財布)に選べる”クロコダイル財布”特集

croco00.jpg


”財布選び”をするときに、好みの「デザイン」・・ほしい形が決まっていればいいのですが、デザインも含めて検討中というときには、なかなか上手く財布選びが出来なかったりするものです。

「クロコダイル財布」

に関しても、実際は革の種類も複数存在。(4種類程度)さらに採取する部位によっても、”柄”デザインが異なり風合いも大きく違って感じられるものになります。

仕上げとしても「マット加工」or「艶加工」によって大きくイメージが変化。その上で財布デザイン(ファスナータイプ、長財布、折り財布)がありますので、その組合せを考えると実に豊富な選択枝が存在することになります。


そんな時に、出来れば一目で比較検討できるといいですよね。

今、そんな特集(フェアー)が開催されています。それがこちら

↓↓
デザイン別(ファスナータイプ、長財布、折り財布)に選べる”クロコダイル財布”特集


デザイン別に同じページ上で、写真イメージを参照することが出来るようになっています。さらに価格帯も(1万円台から高級)幅広いラインナップを揃えており、見た目の風合いに加えて、価格も同時に比較することが可能です。

クロコダイル財布がほしいけど・・どれにしようか迷っている・・という方には、特におすすめの特集。ご参照いただければと思います。


posted by honkawa00 at 10:13 | 財布メンズ

2013年04月01日

GRIPS(グリップス)コードバン二つ折り財布

grips01.jpg


今回御紹介するのは、GRIPS(グリップス)の”コードバン二つ折り財布”です。1998年誕生の日本製小物アイテム(バッグ、財布)ブランドがGRIPS(グリップス)。GRIPSの財布アイテムは上質な革素材を使用しながらも、お手頃価格を実現しているのが特徴のひとつとなっています。

こちらの”コードバン二つ折り財布”も希少なCORDOVAN素材を使用しているのにも関わらず、「1万円台」の価格を実現しています。縫製を中国で行うことで具現化しているようですが、革製品としての耐久性が劣ることのないようにと、表革周辺の縫製を”ダブルステッチ”とするなど一手間かかる工夫を施しているのは、単に価格を安価なものにするのとは異なり・・革財布として大きな魅力となります。

色彩として、4種類(ブラック、ダークブラウン、キャメル、ネイビー)のラインナップが揃っています。(写真はネイビー)

初めてCORDOVANの財布を購入してみたいと考えている人には、最適な一品となるのではないでしょうか。(価格と品質のバランス)

GRIPS(グリップス)コードバン二つ折り財布の詳細・購入はこちらから。

*色彩:ブラック、ダークブラウン、キャメル、ネイビー

コードバン二つ折り財布の特集はこちら。



posted by honkawa00 at 09:12 | 財布メンズ

2013年02月25日

オリーチェレザー(ORICE)の編み込み二つ折り財布

oriche01.jpgこちらは、イタリア・トスカーナ地方のタナリー『Orice(オリーチェ)社』によって創出されている革素材「オリーチェレザー」を使用して創作されている二つ折り財布です。

手間のかかる”編み込みデザイン”を採用。通常の革表情と比較して「華やかさ」「センシティブ」な表情が加わるのが特徴です。デザイン性を感じる折財布といえます。

”オリーチェレザー”は艶と透明感のある色合いが特長。使い込むほどに柔らかくなり、味がでる「経年変化」を楽しむことができる革素材のひとつです。特に内革のナチュラル仕上げは、使いつつ”飴色”へと変化していく・・そんな魅力があるんですよね。

オリーチェレザー(ORICE)の編み込み二つ折り財布の詳細・購入はこちら。


posted by honkawa00 at 10:12 | 財布メンズ

2013年02月19日

最高級のオーストリッチ革「二つ折り財布」(日本製)

ous02.jpg

”オーストリッチ”の革製品は、「軽量感」が最大の特徴です。とても”本革”とは思えない軽さなんですよね。この”軽さ”がバッグ、財布にとって大きな機能性を生み出す要素となります。

基本的に”オーストリッチ素材”は高級素材。ただ、近年養鶏技術が発達してきたこともあり、品質にも格差が存在しています。特有の革模様も個性的。模様の均一性や美しさなどの違いで素材の価格(価値)にも大きな差があるのです。

ですから、「オーストリッチの財布」といっても価格にも大きな差があることは認識しておくといいのではないでしょうか。

こちらは、高級なオーストリッチ素材を使用した最高級のオーストリッチ革「二つ折り財布」です。日本製ですので、縫製も丁寧に作られている一品。本物志向の折り財布です。
posted by honkawa00 at 10:29 | 財布メンズ

2012年11月16日

カーフ 二つ折り札入れ「MORABITO」

morabito01.jpg”MORABITO”はエレガントなビジネスファッションをひとつのテーマとして、上質で高級感溢れる革製品を創出しているブランドです。レディースアイテムのほうがラインナップは多いように思いますが、メンズアイテムも揃っています。印象としては、かなり高級な革製品を中心としたラインナップとなっているように思います。世界的なステータスを確立しているブランドですので、”MORABITO”であることに心惹かれる人が対象となっているのではないでしょうか。

ただ、そんな中でも”価格バランス”といった要素も含めて購入しやすく、おすすめな財布アイテムとなるのがこちらの「カーフ 二つ折り札入れ」です。”札入れタイプ”ですので、”小銭入れポケット”はありません。型崩れを起こす要因となる、小銭の収納は、別に小銭入れを用意する・・そんな考え方のもとに創出されているアイテムです。

”札入れタイプ”ということもあって、価格は「3万円台」となっています。他のレディースウォレットなどは軒並み10万円以上の価格帯となっていることを考えると、上質な本革財布として購入しやすいものとなっていますよね。色彩は、”ブラウン”のみですが、MORABITOならではの”エレガントな雰囲気”が感じられるデザインが魅力です。


bo01.jpg



メンズ二つ折り財布「カーフ 二つ折り札入れ/MORABITO」
morabito00.jpg

posted by honkawa00 at 10:30 | 財布メンズ
Sponsor link