末永く愛用していく・・そんな感性を育む「本革製品」

01.jpg ”使い捨て”の時代は過ぎ去り、今は”消費”と”保存”のバランスを大切にする・・そんな意識のある時代へと移行してきているように感じています。上手に消費しながらも、大切に使い続ける気持ちを大切にする・・そんな感覚でしょうか。

”使い続ける”感覚を育む上では、「本革製品」がとても有効なアイテムとなるものと思っています。大切に使用していると”革素材”は古くなるにつれて、とても味わい深いものへと変化していくものです。経年変化の美しさがあるのも、革素材ならではの特徴のひとつですよね。

もちろん、品質の高い(上質な)革素材でなければ、美しい経年変化を見せてはくれません。素材が上質であるからこそ、耐久性も高く、末永く活用していくことができるものとなるのです。ここでは、メンズ財布(男性用財布)を中心に本物志向の上質本革に着目。様々な種類の本革素材を対象に本格的な革財布(メンズ)を厳選してご紹介していきたいと思います。

2012年11月08日

スマートに使用できる「二つ折り札入れ」|ブライドルレザー札入れ

bridle05.jpg”財布”にも用途・使い方に合わせて様々なラインナップが存在しています。「収納力」という要素を考えたときに、”レシート””チケット””お札種類””各種カード類”を分別しながらも、持っているだけ全部、ひとつの財布に収納したい・・と思っている人は、「ファスナータイプ」の長財布が適しています。

対して、必要最小限の”カード”を選別・・数枚のカードとお札だけをスマートに持ち歩きたいという人には、「札入りタイプ」の折財布などがおすすめとなります。

基本的には、”バッグ”を日常活用している人は前者。手ぶらで活動したい人には後者が理想的なアイテムとなるもの。自分のライフスタイルをきちんと理解した上で、革小物を揃えることが失敗の無い買い物をするためのポイントです。

やはり革製品は、末永く愛用していきたいものですよね。そのために一番心がけておきたいのは、「型崩れを防ぐ」ということ。”革財布”でいえば、原則「小銭入れ」は別に用意して、財布に付随している”小銭ポケット”にはコイン類は収納しない・・もしくは少量のみとするのが理想的だと思っています。

私の場合は、状況に合わせて革財布を使い分けすることを楽しんでいますので、複数の異なるデザインのものを有していますが、いずれにしても”小銭入れポケット”にはコインは収納しないようにしています。お守りなどの小物を収納するポケットとして活用しています。

***

ファション的にも、スマートに持ち歩ける”札入れ”は大いに活用したい革アイテム。スリムさとシンプルさに加えて、上質なブライドルレザーを使用している”二つ折り札入れ”がこちらの「Bridle Leather & VegetableTanning札入れ」です。

日本製の革製品で、キプリス・ブランドの商品。ビジネスシーンでもカジュアルシーンでもスマートに活用できる”札入れ”です。これからの季節、プレゼントとしても喜ばれるアイテムとなりそうですね。

bridle05-1.jpg

posted by honkawa00 at 09:56 | 財布メンズ

2012年11月07日

限定二つ折り財布!深みのあるワイン色「バーガンディー」カラー

napo-ba02.jpgオリジナリティーを感じる革小物には愛着を持ちやすいものですよね。革職人手作りのデザインであったり、希少な革素材であったり・・けして”奇抜な要素”ということではなく、個性を感じさせてくれる革製品には心惹かれるものです。

そんな要素のひとつに「色彩」があります。ベーシックな色彩(黒、茶)には安心感と歴史的な重みのようなものを感じますが、あまり見かけることのない色彩には、神秘的な要素を感じたりします。何か・・特別感を味わえる・・そんな感覚を覚えるんですよね。

そんな色合いと言える、限定カラーにて販売されている”バーガンディー”カラーの二つ折り財布があります。それがこちらの「ボナパルトパース・バーガンディー色」。

深みのある赤ワインカラーとでもいうのでしょうか・・神秘的な魅力を感じさせてくれます。今回新作として登場した色彩ですが、基本的に今回限定商品とのこと。人気の推移によっては、今後ラインナップに加わってくれるといいなぁ・・という思いがあります。秋・冬にお似合いの二つ折り財布となりそうですね。


■ナポレオンカーフの二つ折り財布「バーガンディーカラー」の詳細・購入はこちらから
posted by honkawa00 at 10:12 | 財布メンズ

2012年10月29日

オリーチェレザーの編み込み二つ折り財布「メンズ」

ori07.jpgイタリア・トスカーナ地方の老舗タンナー「オリーチェ社」が創作しているイタリアンレザーが”オリーチェレザー”です。イタリア伝統的なベジタブルタンニン加工にこだわりをもって作られている革素材です。

ベジタブルタンニングレザーとは、天然の植物エキス(樹皮、樹木の根など)のみを使ってなめされるレザーのこと。革本来の質感、シワや風合いが活かされているのが特徴です。そんな中でも”オリーチェレザー”は、艶感と透明感のある色合いが魅力となっています。

そんなオリチェレザーを”編み込み仕上げ(メッシュ)”にて創作した二つ折り財布がこちらの「オリーチェレザーメッシュ二つ折り財布」です。

美しい艶感と透明感に加えて、編み込み仕上げとすることで”華やかさ”が感じられる二つ折り財布(メンズ)となっています。少し厚みを感じる財布となっていますが、使いつつ・・革に柔らかさが加わっていくのも特徴で、手に馴染みやすい革財布となりそうです。ただ、縫製に関してはやや甘いと思える商品も混在している(中国製)可能性はありますが、この革質にも関わらずとてもお買い得な価格となっているのも魅力のひとつといえそうです。

商品の詳細・購入に関しては下記HPをご参照いただければと思います。

オリーチェレザーのメッシュ(編み込み)二つ折り財布の詳細・購入はこちらから。

hyouka-oriche.jpg
posted by honkawa00 at 10:31 | 財布メンズ

2012年10月27日

レーニアカーフ(子牛革)の二つ折り財布「メンズ」

leinia01.jpg”子牛革素材(カーフ)”ならではの質感と風合いを楽しみたいと思う方におすすめなのが、こちらの”レーニアカーフ”を使用した「レーニアカーフ二つ折り財布」です。

”レーニアカーフ”の最大の特徴が、表面に加工を施さない”素上げ”で仕上げているということ。これは他の牛革素材との大きな違いとなります。カーフ素材の中でも最高の皮質を持った生後3ヶ月位の仔牛の革を原皮として、創出される革素材なんですね。”素上げ”ならではの風合いとして、本質的な仔牛革のキメの細かさが最大限に活かされています(感じられる)。

そんな繊細さを有しているがために、この素材は一級職人でないと取り扱いが難しく、縫製をしている途中にも傷がついてしまうほど。革表面が傷付きやすい素材であることは、認識しておきたい要素です。ただ、キズ付き易い反面、そこで発生するキズは、嫌な感じのものとはならず経年変化の風情として感じられるものとなるのも特徴です。

そんなレーニアカーフを表革に使用、内革には色彩対比の美しい「レッドorネイビー」に染められた羊革を使用しています。マッドな風合いを感じさせる色彩ですので、華やかさと上品さが共存している・・高級感と遊び心溢れるメンズ財布となっています。商品の詳細及び購入などは下記公式HPをご参照いただければと思います。

■レーニアカーフ(子牛革)の二つ折り財布「メンズ」の詳細・購入はこちらから。

leinia02.jpg

hyouka-leinia.jpg
posted by honkawa00 at 07:58 | 財布メンズ

2012年10月24日

ボックスカーフ&リザードの二つ折り財布「メンズ」

sa04.jpg高級革素材に位置づけられている、異なる風合いを持った2種類の本革素材”ボックスカーフ”と”リザード(トカゲ革)”を表革・裏革にそれぞれ使用して作られた財布がこちらの「ボックスカーフ&リザード二つ折り財布」です。

”ボックスカーフ”は、子牛革を特殊加工によって創出した革素材。キズがほとんどの無い、極め細やかな革表面と美しく上品さのある艶感が特徴となっています。対して、”リザード”は 爬虫類系素材特有の鱗柄及び艶感が特徴で、ワイルドな風合いとオリジナリティーに長けた風情が大きな魅力となっています。

そんな素材を組み合わせることで、ビジネスシーンでもプライベートシーンでも楽しさを感じながら活用できる二つ折り財布となっているように思います。表革のボックスカーフがビジネスシーンにおける、信頼性(上品さ)を創出。内革のリザード(リングマークトカゲ)がオリジナリティーを創出してくれます。”リザード”に関しても数あるトカゲ革の中から最高級に位置づけられている東南アジア産のリングマークトカゲ革を使用・・ワイルドながら、上品さも兼ね備えた素材を活かしています。”こだわり”を感じさせてくれる本物志向の二つ折り財布です。こちらは、下記SHOPオリジナル商品となっています。ここでしか購入できない財布アイテム。詳細・購入は下記HPをご参照いただければと思います。

■ボックスカーフ&リザードの二つ折り財布の詳細・購入はこちらを参照。



boxlezad01.jpg

hyouka-boxlezad.jpg
posted by honkawa00 at 10:14 | 財布メンズ
NEXT>欧州皮革の本物志向革財布の一覧はこちら!
本革メンズ折財布

本物志向のメンズ革財布「二つ折り財布」一覧。

普段、あまりバッグを活用していない方に人気の”二つ折りデザイン財布”は、ポケットら納めて持ち歩くことが多くなるもの。必然的に、キズを負いやすく、財布の型崩れも生じやすいことから、長財布以上に”強度””耐久性”が求められる要素となります。 本物志向の”丈夫な本革仕様二つ折り財布”LISTをご参照いただければと思います。